河出ブックス

編集者のことば

「教養」を新しく組み立て直す試みは、これまでも数限りなく行なわれてきましたが、 人間が蓄積してきた知の底力は、まだまだこんなものではありません。
「河出ブックス」は、書き手からも、読み手からも、未知のポテンシャルを引き出すことで、ひとつの「知りたい」が次の「知りたい」を生み出すような連鎖反応を巻き起こしていきたいと考えています。

これから出る本

一覧

2018.01.17発売予定

裁判の原点

大屋 雄裕

私たちは、裁判に何を期待すべきなのか。ときに不可解、ときに不正義にも見える様々な判決を、法学的にクリアに解説し、社会における裁判の価値を問い直す。知っておきたい裁判のすべて。